よくあるお問い合わせ(FAQ)/国民健康保険・年金

国民健康保険税が年金からの特別徴収(天引き)となるのは、どういう場合ですか?

2016年03月11日 10時33分 公開

国民健康保険税が、年金からの特別徴収となるのは以下の場合です。
 ・世帯主が国民健康保険に加入しており、世帯の国民健康保険加入者が全員65歳から74歳である場合
 ・世帯主が年額18万円以上の年金を受給されている方
 ・介護保険料が年金から特別徴収されている方
 ・年金の年額が18万円以上であり、国民健康保険税と介護保険料を合わせた額が、対象となる年金額の2分の1を超えないこと

※国民健康保険税は、年金からの特別徴収を希望しない場合は支払い方法を口座振替に変更できます。変更したい方は、7月31日までに黒潮町役場へ申請書を提出してください。1度申請すれば、手続き完了後は毎年、口座振替での納付となります。(口座振替での納付が条件です。)


お問い合わせ

税務課 住民税係 電話:0880-43-2816

 

 

 

 

 

この情報はお役に立ちましたか?

このページの内容は役に立ちましたか?

    

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

  • 黒潮町 本庁

    〒789-1992 高知県幡多郡黒潮町入野5893番地
    電話番号:0880-43-2111(代表)
    E-mail:somu@town.kuroshio.lg.jp

  • 黒潮町 佐賀支所

    〒789-1795 高知県幡多郡黒潮町佐賀1092番地1
    電話番号:0880-55-3111(代表)